スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“Answers”

スーザンキャロウェイ女史の歌うFF14のテーマ曲ですが、各国のストーリークエストでもその一部が流れます。
メインストーリーのキーとなるものなのか、あるいはエオルゼアの世界全体を歌ったものなのかは分かりませんが、FF11の「石の記憶」のように今後もいろいろな場面で引用されることがあるかもしれませんね。
その歌詞を拙いながらも和訳してみました。
元の歌詞は海外サイトをいくつか参照して正しそうなものを混ぜています。
元の歌詞で韻を踏んでいるところを出来るだけ残すように意訳になってしまっていますが、原文を参照できるよう対訳の形にしていますので、間違っている箇所などありましたらご指摘ください。
I close my eyes, tell us why must we suffer.
瞳閉じ問う 苦難は何ゆえに与えられん
Release your hands for your will drags us under.
開放を乞う 汝が意の下から離れん
My legs grow tired, tell us where must we wander.
我が脚は耗れ 何処へか流浪ながれん
How can we carry on if redemption's beyond us.
身に余る贖いに 我ら如何に耐え得ん


To all of my children in whom Life flows abundant.
生き満ちみちるすべてのわが子よ
To all of my children to whom Death hath passed his judgment.
死に裁かれしすべてのわが子よ
The soul yearns for honor and the flesh the hereafter.
魂は誉れを、器は彼岸を望みましょう
Look to those who walked before to lead those who walk after.
先人を標とし、後人の標となりましょう


Shining is the Land's light of justice.
輝ける正義の灯火
Ever flows the Land's well of purpose.
湧き出ずる理想の源泉
Walk free, walk free, walk free, believe...
行きなさい 思うまま 心のまま 信じて
The land's alive, so believe...
世界は生きている そう、信じて


Suffer [Feel] Promise [Think] Witness [Teach] Reason
[Hear] Follow [Feel] Wander [Think] Stumble [Teach] Listen
[Speak] Honor [Speak] Value [Tell] Whisper [Tell] Mention
[Hope] Ponder [Hope] Warrant [Wish] Chrish [Wish] Welcome
[Roam] Witness [Roam] Listen [Roam] Suffer [Roam] Sanction
[Sleep] Weather [Sleep] Wander [Sleep] Answer
Sleep on

Now open your eyes while our plight is repeated.
いま 苦しみが繰り返される間 その瞳開かん
Still deaf to our cries, lost in hope we lie defeated.
未だ 敗北に横たわり望みを失った嘆きに その耳を塞がん
Our souls have been torn and our bodies forsaken.
魂は引き裂かれ 器はうち捨てられん
Bearing sins of the past for our future is taken.
先人の罪を背負い 後人の道は奪われん


War born of strife, these trials persuade us not.
[Feel what? Learn what?]
戦いが 不和の元に生まれし試練が 思い鈍らせる
Words without sound, these lies betray our thoughts.
[See what? Hear what?]
声なき言葉が わたしたちの思いを 偽り告げる
Mired by your plague of doubtful and cheap lore.
疑念と浅慮の泥沼から 抜け出すことは出来ない
Judgment binds all we hold to a memory of scorn.
裁きは我らを 侮蔑の記憶へ と縛り付ける
Tell us why, given life, we are meant to die, helpless in our cries?
教えて 命はただ死の為に与えられたの? 叫びに応えは無い


Witness [Feel] Suffer [Think] Borrow[Teach] Reason
[Hear]Follow [Feel] Slumble [Think] Wander[Teach] Listen
[Blink]Whisper [Blink] Shoulder [Blink] Ponder[Blink] Weather
[Hear]Answer [Look] Answer [Think] Answer together


Thy life is a riddle, to bear rapture and sorrow.
人生は喜び悲しみを裡に秘めた謎とき
To listen, to suffer, to entrust unto tomorrow.
耳澄まし、耐え忍び、そして委ねる 明日という時
In one fleeting moment from the land doth life flow.
大地に生命が湧き上がってからの瞬く間のひと時
Yet in one fleeting moment for anew it doth grow.
生まれ変わるこの瞬く間のひと時
In the same fleeting moment thou must live, Die, And know.
きっとあなたは生きて死に、そして知る その同じ瞬間とき



第1節が男声コーラス。第2・3・5・6節がキャロウェイ女史のソロ。第4・7・8節が混声となっています。
ゲームの設定と併せて読んでみると、滅ぼされたアラミゴから脱出した人々の流浪の旅を歌ったものなのでしょうか。
第2・3節と第5・6・8節では語り部が違うような印象を受けますが、歌い手は巫女の立場で、預言と彼女自身の言葉のそれぞれを表しているということも考えられます。

正式サービスが始まってストーリーを進めればもっと歌詞を理解できるようになるのかもしれませんね。
明日が楽しみです。

※2013/08/15修正
Before Meteor(サントラ)が届いたので一部修正しました。
和訳に関しては公式の方が大胆に意訳されていますが詳細はサントラでご確認ください。
トレイラー動画なども入っており、お勧めです。
関連記事

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まうざ

Author:まうざ
元々はミコッテ派だったが、新生でルガ♀&ララフェル派になった裏切り者

なのでブログタイトルなどは過去形

権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitterアカウント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2BLOG
ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。