スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルドリーヴカードのこと

みんな大好きBW3種リーヴも次のパッチで終了しそうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

現状ではランク上げ用コンテンツのメインになっているギルドリーヴですが、オープニングムービー(ゲーム内のメインストーリーではなく、タイトル画面から見られる方)ではリアルな画像でリーヴプレートが見られますね。
「守護天」と呼ばれるエオルゼアの聖人とその徳行をモチーフにしてあるということですが、ステンドグラス調のデザインでなかなかに格好よく仕上がっています
さて、そのプレートの一覧と現在実装されているリーヴに登場する数を調べてみました。

各プレートにはそれぞれ名前が書かれていますがこれが中期英語と呼ばれるものらしくuとvやiとjの区別が曖昧だったりして少々読みづらいため、現代英語に直したものを併記しておきます。

●Valour:勇胆
valour
鎧に身を包み、鎧に身を包み、竜に槍を突きこんでいる人物が描かれたカードです。
聖ダナフェンの竜退治をモチーフとしているそうですが、この人物はよく見ると耳が長いのでエレゼンの竜騎士だったのでしょう。

リーヴに使用されている回数は74件。
このカードは当然魔物退治の任務に割り当てられているのですが、賞金首や人を襲う魔物が対象かと思いきや畑荒らしの害獣駆除任務もあり、次に紹介するTenacitieとはあまり厳密に分けられていないようです。

●Tenacitie(tenacity):頑強、不屈
tenacitie
チョコボに騎乗して森を行くエレゼンの弓術士が描かれたカードです。
割り当てられているリーヴの内容を見るに、現在で言う神勇隊のような働きをしていた人物だったのでしょうか。

リーヴに使用されている回数は37件。
基本的には畑を荒らしたり集落を襲ったりする魔物のうち、普通の動物っぽいいわゆる害獣を駆除する任務に割り当てられているカードですが、賞金首を対象とした任務や放火魔インプを対象とした任務にもこの絵柄のものがあります。

●Diligens(diligence):勤勉、精勤
diligens
捕まえたマーモットを両手に下げたララフェルの男性が描かれたカードです。
聖トトルのネズミ狩りをモチーフとしているそうです。

リーヴに使用されている回数は37件。
基本的には物品調達ですが、一件だけ花喰いアンテロープの一掃という害獣駆除の任務があります。
FF14サービス開始前のプレス情報によるとこのカードは元々は害獣駆除任務に割り当てられるカードだったようなので、おそらくはTenacitieへの修正漏れなのでしょう。

※8/25追記
今日リーヴをチェックしたところ、「
いアンテロープの一掃」Tenacitieになっていました。
どうやら修正されたようです。

●Veracitie(veracity):誠実
veracitie
鋼のような肌の巨躯の戦士に立ち向かうララフェルの剣士が描かれたカードです。
割り当てられたリーヴ内容からすると、このカードのモチーフは捕り物で有名な人物なのでしょうか。

リーヴに使用されている回数は21件。
主にスキンチェンジャーのインプやデビレットを倒す任務ですが、一件だけドードーに寄生したレディバグを倒すものもあります。

●Wysdome(wisdom):博識
wysdome
リュートを奏でる吟遊詩人が描かれたカードです。背景のオーガに立ち向かう戦士は歌に登場するシーンなのでしょう。

リーヴに使用されている回数は18件。
全てが魔物大全の回収任務になっています。

●Deuocion(devotion):献身
deuocion
剣と盾を構えた密集陣形の中、両手に盾を持った人物が描かれたカードです。
おそらくは身を挺して仲間を守ったことで聖人となった人物でしょうか。

リーヴに使用されている回数は9件。
どれも拠点防衛任務です。
この任務はウルダハには無いため、現状では目にする機会は少ないかもしれません。

●Iustis(justice):公正、正義
iustis
エレゼンの老人にルガディンの剣士が祝福を与えられている場面が描かれています。
モチーフとなった徳行からすると、あるいは剣を振るう大義名分、使命のようなものを与えられているのかもしれません。

リーヴに使用されている回数は4件。
人を捕食対象とする個体を間引く任務が割り当てられています。
リムサ・ロミンサに2件、ウルダハに2件ありグリダニアには存在しないというのは、グリダニアでは人と野生動物が互いを襲うのは精霊によって認められた一定数以下に保たれているという事でしょうか。

●Temperans(temperance):節制
temperans
水瓶を運ぶミコッテに椀を差し出すハイランダーの男達が描かれています。
地球のタロットでは節制のカードには水瓶から水瓶へと液体を移し変える大天使ミカエルが描かれており、錬金術の調合を表しているそうですが、このミコッテの女性も錬金術師で壷の中身はなんらかの霊薬なのでしょうか。

リーヴに使用されている回数は6件。
すべて待ち伏せ訓練任務となっています。

●Pietie(piety):信心、敬虔
pietie
釣竿を手に持ったミコッテが水中の魚に手を差し伸べる姿が描かれています。
魚篭の中には既に何匹かの魚が入っているようですが、カードのモチーフが敬虔な行いであることからすると、食べるのに必要とする分以外をリリースしているのか、あるいは神に捧げるための漁なのでしょうか。

リーヴに使用されている回数は54件。
すべて採集の調査リーヴとなっています

●Munefycens(munificence):気前の良さ
munefycens
頭上の篭など全身に沢山の食料を抱えたララフェルの女性が描かれています。
カードの意味からすると、貧しい人々に食料を振舞っていた人物なのでしょう。

リーヴに使用されている回数は45件。
すべて採集の調達リーヴとなっています。

●Industrie(industry):産業、勤勉
industrie
円い板のようなものを手にとって眺めている人物が描かれています。
カードの意味からすると、鏡か何かの細工物の出来を確認しているところでしょうか。

リーヴに使用されている回数は9件。
すべてハンズアイ小隊から依頼された物品回収任務です。

●Hadylite
hadylite
このカードだけは現代英語での綴りが思いつきませんでした。
画像を見ると牧夫が木陰の暗殺者に狙われている場面ですが、このカードが割り当てられているリーヴは冒険者側が追跡するものばかりなので、牧夫の方ではなく暗殺者の方が聖人なのでしょう。

リーヴに使用されている回数は4件。
すべてハンズアイ小隊からの追跡任務です。

●Constancie(constancy):忍耐
constancie
ルガディンの鍛冶師が描かれています。
斬れない剣を鍛え上げた聖ムールギンがモチーフとのことですが、カードの意味からすると硬く扱いにくい金属を時間をかけて名剣に鍛え上げた人物なのでしょう。

ローカルリーヴで都市の人々からの依頼にはこちらのカードが割り当てられています。基本的には都市内で済ませることが出来るものばかりですが、駆け出しや新米向けの依頼では材料をエーテライトで受け取る必要があります。

●Ingenuitie(ingenuity):独創、精巧
ingenuitie
キルトを着た兵士らしき人物にパンを振舞う女性が描かれています。
美味しいパンを焼く腕前でで兵の士気を上げるのに貢献した人物という事でしょうか。

ローカルリーヴでキャンプに納品する仕事はこちらのカードになっています。

●Corage(Courage):勇気
corage
FF14のクライアントソフトには「バトルテスト」という実際にはプレイできないダミーデータが入っていますが、そこで使われているカードです。Valourと同じく槍を持った人物が竜と戦う場面がモチーフのようですが、こちらは二人の人物が大きく描かれています。
「守護天」をよりクローズアップするためにデザインが変更され、Valourのカードに差し替えられたのではないでしょうか。

●Resolue(resolve):決断
resolue2
オープニングムービーに登場するカードです
天を覆う黒雲に逃げ惑う人々に、大鎌を持った人物が逃げる先を指している絵柄のようです。

resolue1
こちら画像だとステンドグラスっぽさがよくわかりますね。

●名称不明
αテスト時
αテスト時のプレス記事などを見ると、王冠を手にした老人のカードなどもあるようです。

オープニングムービー
オープニングムービーでもちらりと登場しています。

これらのカードもいずれはゲーム中に登場することもあるかもしれませんね。


さて、22日に迫った次のパッチではギルドリーヴもかなり様変わりするようです。
報酬に修練値が追加されることでちゃんとクリアした方が一部のリーヴを放棄するよりも効率が良くなり、ソロで気軽に出来るようになるとのこと。放棄ではなくクリアするようになればファクションクレジットも今よりはたまりやすくなってファクションリーヴを受けやすくなるでしょうし、テンプラーコイフにあわせるための怪しい装備でも用意しておこうかと思います。
みなさまのパッチ準備はいかがでしょうか。それではまた。
関連記事

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まうざ

Author:まうざ
元々はミコッテ派だったが、新生でルガ♀&ララフェル派になった裏切り者

なのでブログタイトルなどは過去形

権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitterアカウント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2BLOG
ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。